今テレビや雑誌などで特集が組まれ大人気の耳たぶ回し。
弱い力で耳たぶを回し、顎を動かすだけの方法なんのですが、自分でもびっくりする位小顔になれると評判です。
そのマッサージ方法についてご紹介します。
筋肉の緊張していない状態で耳たぶ回しをした方が効果的ですのでなるべく寝ている状態で行うようにしましょう。
≪やり方≫
1. 耳たぶの付け根を軽く触る位の力でつまんだまま軽く後ろに5回、くるくると回転させます。

2. 左右各4回、頬骨の下の縁から、えらの方へ向かって、表面を軽くなで下ろします。

3. 1と同じ方法でもう1セット、耳たぶを5回軽く回転させます。

4. 下の顎を4、5回前後に動かします。

5. 下の顎を4、5回左右に動かします。

6. 筋肉を緩ませる事をイメージして大きく口を開けます。

7. 下顎を突き出し、腕を真横に広げ、肩の高さまで上げた肘を90度に曲げ、そのまま後ろに肩を4回転させます。これも肩の筋肉を緩ませるイメージです。

8. 1~7同じことをもう1回繰り返します。

9. 頬をやさしく引っ張るイメージで上から下になで下ろします。

耳たぶ回しはこれで終了です。道具も要らず簡単ですよね。ぜひやってみて効果を実感して下さい。